年賀状印刷 自宅印刷 vs 印刷通販(注文)

年賀状印刷、ご自宅や会社で印刷するのと、印刷通販で外注印刷するのでどちらがお得か?多面的に比較してみました。

VS


自宅プリントのコストは高価・時間が掛かる

年賀状印刷のデザインや宛名を自宅のプリンターを使って印刷されている方は多いですよね。そう、達成感がすごくある。「も〜幾つ寝るとお正月♪」なんて口ずさみながら、なんてね。

でも実際にどのくらい費用が掛かるか計算してみました。

以下の表がその計算結果です。当社で印刷したほうが、断然安いことがわかります。

インクジェットプリンターでの印刷 50枚 500枚 50枚 当社の金額
(クーポン使用)
500枚 当社の金額
(クーポン使用)
インク代(印刷代) 1,500円 15,000円  5,760円 26,000円
はがき代 3,150円 31,150円 3,150円 31,150円 
プリンター代(4,000円) 4,000円 4,000円 ー 
印刷時間コスト(1,000円/h) 1,000円 10,000円 ー 
合計 9,650円

60,150円

8,910円 57,150円

この計算は、印刷がスムーズに出来たときの試算です。実際は、プリンターのノズルの詰まりなど、あまり使わないプリンターや普段事務用で使っているのでカスレなど気にしていない使い方をしていた場合は、メンテナンスやインクを購入する時間、そして失敗の印刷などを考えるとかなりコストが掛かり、面倒なことになります。

 

また、法人の場合は、印刷時間コスト=人件費です。上記表では、1,000円/hで計算していましたが、一般的な事務員のコストは3,000円〜5,000円と考えれば上記合計金額の倍以上のコストが掛かってきます。

いかがでしたか?!自宅プリントだと予想以上のコストが掛かるんです。年末の忙し時期に、週末の1日を年賀状印刷に使うより、大切な休日、楽しいことに使ってみたら!