• ご利用案内
  • 無料サンプル請求
  • マイページ
  • お電話で問合せ
年賀状印刷データ入稿可能なファイルの種類

プロが使うDTPソフトだけでなく、一般の方が使う年賀状制作ソフトやビジネスソフト(マイクロソフトワードやパワーポイント)などで制作したデータでも、デザインをPDFや画像ファイルなどに書き出していただくことでふち無しはがき印刷が可能です。

ふち無しはがき印刷本舗で対応できるソフトは以下の通りです。

DTPソフト

  • Adobe Illustrator
  • Adobe Photoshop

ビジネスソフト

  • MS WORD
  • MS EXCEL
  • MS Power Point

年賀状ソフト

  • 宛名職人
  • 筆まめ
  • 筆ぐるめ
  • 筆王
  • はがきデザインキット

  • 上に挙げたソフト以外でも、ソフトに書き出しメニューがあれば、ほとんどのソフトで、弊社のサービスが使えます。書き出しファイルの種類は、pdf, jpg, png, tiff, epsの画像データとなります。
  • pdfファイルは、フリーのソフトをインストールすることにより、プリンター出力する要領で書き出すことができ、万全です。

初めての方には、「はがきデザイナー」がオススメ

当社のはがき作成サイト「はがきデザイナー」。これから年賀状や挨拶状を作ろうとお考えている方にオススメのサイトです。

 

初心者にもわかりやすく、使える素材やコンテンツが豊富で、これがすべてフリーで使えます。

 

データ入稿で利用するソフトでは、ふち無し印刷をするために、ここで説明している塗り足しやトンボについて理解しなければなりませんが、「はがきデザイナー」では何も考えずにキャンパスにデザインしていけばOK。データ入稿のやり方がわからない方は、ぜひ「はがきデザイナー」をご利用ください。

さっそくサイトにアクセスして、トライしてみよう!

サイトについては、以下のボタンをクリック‼

マニュアルなんて読まなくても大丈夫。まずはアクセスしてみて。