2012年

10月

26日

喪中はがきのご用意は11月中に テンプレート用意しています

ふち無しはがき印刷本舗の喪中はがき

 こんにちは、ふち無しはがき印刷本舗です。

 

 今年身内の方に不幸があった場合は、年賀状の欠礼のご挨拶=喪中はがきを送るのがマナーです。喪中はがきは、身内に不幸があり、喪に服していますということを知らせ、おめでたい行事を差し控えていることを伝えるものです。

 基本的には、毎年年賀状のやり取りをしている人には出し、年賀状が出せない、受け取れないことをお知らせしましょう。相手の方が年賀状の準備にかかる前、11月中には用意をし、12月初旬までに届くようにしておきましょう。

 

 ふち無しはがき印刷本舗では、心のこもった気持ちの伝わる喪中はがきをご用意しております。ぜひふち無しはがき印刷本舗の喪中はがきで、お早めに年賀状の欠礼状のご準備を。

 

ふち無しはがき印刷の喪中はがき くわしくは こちら

ふち無しはがき印刷の喪中はがき ご注文は  こちら