2012年

10月

02日

年賀状はふち無しで差別化を

ふち無しで

今までの年賀状印刷は、どうしても上下左右で6mm程度はがきの周辺に印刷できない領域がありました。それを解消するたために

①白い部分を切って小さくする。

②別の紙に印刷して貼り合わせる。

③インクジェットプリンターでは可能。

という三つの方法で対応してきました。

①は本末転倒ですよね。148✕100mmしかないのに6mmも切ってしまったら、せっかくのはがきがもったいない。

②貼り合せるのも実は少し切っている場合が多いです。紙が厚くなってしまって、それでトラブルが起きます。宛名印刷を自宅でやろうとインクジェットプリンターで印刷を試みると、機種によってはハガキが詰まってしまう。

③インクジェットプリンターは家庭用で、水濡れに弱くコストも割に合いません。

『ふち無しはがき印刷本舗』のふち無しはがきは、この問題を完璧に解決。はがき正寸に直接印刷するので大きさも変らず厚さも変りません。濡れてもにじまずコストも割安です。

この機会に是非お求め下さい。

印刷サンプル無料配布も行なっています。