2012年

9月

20日

お彼岸

 こんにちは。ふち無しはがき印刷本舗です。秋ですね〜。昨日から彼岸の入り、おはぎの美味しい私が大好きな季節です。相変わらず日中の気温は高めですが、朝晩が涼しく、気持ちよいです。

 

 お彼岸って、いつ、そしてどんなことかご存じですか? 太陽が真東から上がって真西に沈み、昼と夜の長さが同じになる『春分の日』と『秋分の日』+その前後3日の計7日間が「彼岸」です。この期間に仏様の供養をすると極楽浄土へ行けると考えられていたのです。


 ちなみに、2012年秋のお彼岸の日程は、
彼岸入り:9月19日
お中日(秋分の日) :9月22日
彼岸明け:9月25日

 

となっています。お彼岸の初日を「彼岸の入り」、終日を「彼岸明け」といい、
春分の日・秋分の日を「お中日」といいます。『暑さ寒さも彼岸まで』とは、よく言ったものです。お彼岸を境に、暖かい季節へ、寒い季節へ変わる日本人の豊かな生活の知識なんですね。