2012年

9月

10日

今年ご不幸があった方は欠礼はがきのご準備を

まだまだ残暑が厳しいですね、こんにちは、ふち無しはがき印刷本舗です。

 

9月に入り、早くも来年の年賀状の予約販売が開始されました。来年のことを話すと鬼が笑うといいますが、年賀状に限っては早めの準備をされることが望ましいです。特に今年ご不幸があった場合、喪に服していることをお知らせする「年賀状の欠礼はがき=喪中はがき」を出すので、早めの準備が必要になってきます。

 

 今年ご家族を亡くされた場合、喪に服していることを伝え、新年のご挨拶=年賀状をお断りする「年賀状の欠礼はがき(喪中はがき)」を出し、先方に年始の年賀状をお断りすることを伝えます。このため、喪中はがきは先方が年賀状を書き始める時期に間に合うよう、11月までには用意をし、遅くとも12月初旬には届くように準備しましょう。

 

ふち無しはがき印刷本舗では、年賀状の欠礼ハガキ(喪中はがき)も承っております。もちろんふち無し印刷ですので、デザインも様々。心の伝わるやさしいデザインをご用意いたしました。ぜひ、喪中はがきコーナーをご覧下さい。