高性能オンデマンド印刷機のご紹介

『ふち無しはがき印刷本舗』では、ふち無し専用のオンデマンド印刷機を新しくしました。一年間掛けてふち無し印刷の検証を行い、よりクオリティー高いフチなしはがき印刷を実現しました。

面内均一性の改善・フチ部分の印刷安定性・印刷位置ずれ・量産体制の確保などフチなしはがき印刷の問題点を隅々まで見直し、今まで以上に高品位のフチなしはがきをご提供できる体制を整えました。


超高解像度で他を圧倒する緻密なディテールを再現

新しい印刷機印刷機の解像度は、面発光型半導体レーザーアレイ素子により1,200dpi×2,400dpiと向上、今まで再現しづらかった細かな文字や写真の細かなディテールまでリアルに再現することができました。特に細線の斜め線が階段状になってしまうことなど、解像度が上がったことで、スムーズな直線になるなど、大きく改善されました。


画像濃度ムラの高度な検出機能により色ムラのない美しい印刷

オンデマンド印刷機の画像濃度ムラは、トナーの付着量の変動により起こります。新しく導入した印刷機は、画像濃度ムラを検出し補正する機能がついたものです。この機能により、同時に印刷するはがきの全てにおいて、画像濃度ムラが減少し、画像濃度の均一性が向上しました。

『ふち無しはがき印刷本舗』では、フチなし印刷の検証をすることで、濃度ムラの少ないフチなしはがき印刷を実現し、お客様のニーズにお応えできるようなりました。


レザープリンター特有の光沢すじのないふち無し印刷を実現

従来の当社のふち無しはがきの印刷では、印刷機の用紙搬送ローラーの消耗によって起きるトナー定着ローラー光沢スジが起こっていました。特にベタの面積が大きいデザインでは、それが気になるときがありました。
新しい印刷機では、搬送ベルトの平坦性を常に監視し微妙なローラーの表層の荒れをリフレッシュ。光沢スジの低減が実現しました。
この技術により、はがき全面に光沢スジのない、フチなしはがき印刷が実現しています。


毎分120枚の印刷で納期の短縮を実現しました。

新しい印刷機は、120枚/分の高速印刷が可能となりました。
これにより1日数万枚のはがき印刷が可能になりました。

新しく導入した印刷機により、
当社の独自のフチ無しはがき印刷の特徴がよりハッキリと浮き彫りになります。
2017年年賀状印刷は『ふち無しはがき印刷本舗』にご用命ください。