自分でハガキをデザインするには

年賀状や暑中見舞いなどのはがきデザインを行うためには、制作される方のスキルによって様々な制作方法が選べます。大きく分けると

  • 『手書き』にする
  • パソコンで作る

のどちらかになります。パソコンで作るには、ソフトや著作権フリーのデザインを使うことでよりバリエーョンが広がります。

手書き・切り貼りもアリ!

パソコンで作ることがいいわけではありません! 例えば、手書きイラストや書、切り貼り(コラージュ)や版画など、様々な方法ではがきのデザインをすることができます。ふち無しはがき印刷本舗では、そのようなお客様にも対応いたします。制作された現物を当社に送ってください。それを画像データ化し、はがき印刷いたします。

当社メニューの年賀状デザイン依頼から受付けます。

初めてパソコンでデザインするなら

郵便局が無料提供している年賀状制作支援ソフト『はがきデザインキット』をオススします。当社では、このソフトで制作したデータのふち無し印刷も受け付けております。

『はがきデザインキット』について詳しくはコチラで紹介しています。

有料のソフトもたくさんあります

パソコンショップのソフト販売コーナや書店の年賀状の特設コーナーを探せば、たくさんはがき専用ソフト(年賀状素材集・デザイン集)が販売されており、おおよそ2,000円〜5,000円の予算で購入できます。これらのソフトは本来自宅のプリンターで印刷することを目的に用意されていますが、これらのソフトで制作したデータをふち無しはがき印刷本舗で、ふち無し印刷することが可能です。 

詳しくは、コチラを御覧ください。

筆まめ 筆ぐるめ 宛名職人

なお、年末になると書店に並ぶ年賀状印刷雑誌にもソフトが付属していますので、割安かもしれません。これらのソフトでも当社に入稿できるデータを制作することができますので、ご相談ください。

 

ビジネスソフトもOK!

オフィスWORDで代表されるビジネスソフトでもはがきデザインが可能です。テンプレートも揃っていますので、一度試してみたらいかがですか?

プロのデザイナーなら、イラストレータで制作

もう説明の必要はないですね。プロのデザイナーならAdobe illusutratorで制作してください。

ふち無し印刷用のデータ制作

ふち無しはがき印刷に使用するデータの制作に方法は、コツが有ります。

このコーナーの

ふち無しレイアウトの基本」を良く読んで、最適なデータを作ってください。

制作したデータは、ふち無しはがきデータ入稿から

 制作したデータは、左側「印刷メニュー」の ふち無し年賀状>年賀状データ入稿 からご入稿ください。

ふち無しはがき本舗は心をこめて印刷します。データ入稿でお待ちしています。

ふち無しはがき本舗では、お年玉付き年賀状かもめ~る(抽選番号付き暑中見舞い)喪中葉書ビジネス年賀状季節のご挨拶葉書五節句の挨拶葉書クリスマスカード結婚報告引越し連絡DMハガキなど、官製はがきにふち無しプリントを施したオリジナルハガキの制作をお手伝いします。データ入稿・プリント代行・デザインから制作など、お客様のご要望にお答えします。年賀状や暑中見舞いのテンプレートもどんどん増やしていきます。

※弊社でデータに加工を加えたり、検証がある場合には、追加料金をいただくことがございます。